オオモンハタ 遠征便

釣れ過ぎなロック遠征

本日は営業再開記念の特別ロング便ということで
お値段そのまま→2時間延長で募集…その数秒後に予約してきた高野青年(笑)


アカハタ&ビッグオオモンを気が済むまで釣りまくる‼︎笑

どちらも今からが本番のターゲット!


台風後の県南エリアは水質も良く
特にオオモンは高活性で数、型ともに好調でした!

好評だったので今後も不定期に気まぐれロング便をと思い、10月に入れてみたところ、これまたソッコーで予約が!毎日カレンダーを観ているそうです(笑)気になる方はホームページをご覧ください。

大分県、釣れてます!!

☆乗船者募集中☆

9月 30日 (土)
アジングショート便
出船:18:30
帰港:22:30
実釣:3.5h
料金:5,000円
募集:残り2名募集

以上、よろしくお願いします(*^^*)

アジング(ショート便)

昨夜のアジング(ショート便)

臼杵は意外とゴミや濁りも無く
海の状況は台風後の方が断然いい!
良いタイミングでポイントに入れたこともあって、
昨夜のアジング便は爆釣でした!

それでも釣果の差は出るってのが面白いワケで
ホームページの『タックル&ルアー』を良く読んでビーンズキャロを採用した本田さんは、ボートアジング初挑戦にもかかわらず圧倒的な釣果を出してました。

もちろんジグ単が良い日もあるんだけど、フォールスピードで捕食スイッチが入るのはボートアジングならでは。僕としてはビーンズTGの10グラム+メバリー速掛け0.5gが使いやすくベストな組み合わせと思います。

ワームは、いつもならソードビーム一択なのですが、
今回ビビビームという新作ワームを試すと大爆釣!!
イカゴロ成分、エビ成分がスゲー効く!笑
サイズ感もアジには最適なのでこれは是非ともお試しいただきたい。


アジのサイズも台風前より一回り大きく
もうじき本番を迎えるので更に面白くなりそうです
皆様のご予約をお待ち申し上げます(*^^*)

9月 30日 (土)
アジングショート便
出船:18:30
帰港:22:30
実釣:3.5h
料金:5,000円
募集:残り3名募集

以上、よろしくお願いします(*^^*)

Zin-Bay キャプテン 岩崎林太郎

県北ロック調査

久々の出船 〜県北ロック調査〜

長らくお休みをいただき、久々の出船となりました。
船はドック上げ中にメンテナンスしていただいたので絶好調朝から杵築の中嶋造船より出船!


狙いは、県南ではほとんど見かけないキジハタ。
それらしきポイントを探るも、台風の影響で濁りが酷い良型マゴチが釣れるので…


ロックを諦めマゴチにチェンジ……

んなわけない。

釣れなくたって真剣に本命を狙い続ける!
これがZin-Bayのスタイル。

濁りの原因は川から流れ込んだ水。
なるべくそれを避けるコースで
地形変化のある場所を中心に探す。

小さいながらも何とか本命のキジハタをキャッチ!

いつも釣ってるメバルの方が大きいけど
県南のアングラーにとってはホント貴重な魚。
こんな小さいキジハタで盛り上がるくらいだから
魚の価値はサイズだけじゃないってコトだ。
濁りが無い日に再チャレンジしよう!

何はともあれ、久々の出船は本当に気持ち良いものだった臼杵の出船場所まで帰港し、これで営業再開できますので、皆様ご予約お待ち申し上げます

開拓便 その2

開拓便 その②

今回のテーマは「ビッグオオモンの北限探し」
ingスタッフ尾崎さんと、ずいぶん北の方から攻めてみるも、しばらくはエソのみ。これでこそ開拓便…て感じでしたが、釣れるゾーンに突入してからはバタバタとオオモンラッシュ!

高野青年が不在時は本当に良く釣る尾崎氏(笑)

余裕のゴーマルで自己記録更新しちゃいました‼️おめでとうございます㊗️

皆さん、開拓便が好きなせいか苦労の末(?)ようやく釣果に恵まれた尾崎さんに祝福のコメント&超いいね❤️

開拓便 その1

開拓便 その①

開拓や調査と呼ぶには釣れすぎた初のエリア!


オオモンはもちろん、アカハタやマハタと三色揃い🤹


おまけに大鯛まで飛び出し釣果的にも大満足でした(^o^)
なぜか浮かれている斉藤さん…。
太くて短いオオモンばかり釣っていました(笑)

オオモン 遠征便

☆オオモン遠征便☆

ダイワのお二方お見事でした!


ジグヘッドのスイミングがメインのオオモンハタですが、色んなルアーで釣って魅せるのは良い刺激になりました(*^^*)


目玉が飛び出したオオモンはZin-Bay初です(笑)
オフセットフックでは掛けられないアタリも多いので、また狙いに来てくださいね♪

さて、26日のオオモン遠征ですが、雨・風ともに予報が怪しいので中止いたします。行けなくはないと思いますが、安全第一の観点から、また快適に楽しめる日にあらためて釣行しましょう!

※追記 案の定、大雨でした(笑)

オオモン 遠征便

ビッグオオモン遠征便でしたが…

早々とモンスター級のヒラスズキ(96センチ)を釣り上げ 「も満足です。」と姫野チーム。

いやいや帰しませんから😏

その後、本命のオオモンを釣ってもらいました(笑)

オオモンハタは根魚ですが中層をガンガン攻めた方が釣果は伸びます。

シーバスアングラーにも向いていると思うので、チャレンジお待ち申し上げます

オオモン 遠征便

さて本日もビッグオオモン遠征便!
スニフと文博さんご乗船


いやぁ~二人とも釣るわ釣るわで、不眠不休の文博氏がビッグサイズをセルフランディングすれば、スニフは色んなルアーで釣って魅せる。


心から釣りを楽しんでいるのが感じられました